Posted in ニュース

築112年、火災で全焼:日系史の重要な一端が消失

 ハンティントンビーチ市の歴史的建造区域ウインターズバーグにある築112年の牧師館(マンス)で2月25日、火災が起こり日系米国人の歴史における重要な一端が消失した。牧師館は、ハンティントンビーチにある初期日本人コミュニティー史跡として重要な6棟の建物のうちの一つだった。