Posted in ニュース

加州初のサル痘の疑い例: サクラメントで報告

 サクラメント郡公衆衛生局は24日、動物由来のウイルス感染症で発疹などが現れる「サル痘」の疑い例を報告した。カリフォルニア州で初となる。ロサンゼルス・タイムズが報じた。 患者の性別や年齢は明らかにされていないが、サクラメント郡の住民で「最近ヨーロッパでサル痘の症例が確認された地域に旅行していた」という。現在、自宅で隔離中にあり他者との接触を避けている。