Posted in ニュース

干ばつでカーソン市に悪臭:自治体の対応遅れ問題視

 2週間ほど前からカーソン市で発生している悪臭への対策としてロサンゼルス郡は15日、消臭剤の散布を開始した。水路を管理する同郡公共事業局のディレクター、マーク・ペストレラ氏は「臭気は5日以内に消える」としているが、自治体の対応の遅れが問題となっている。ロサンゼルス・タイムズが報じた。