Posted inJapaneseコミュニティービジネスファミリーライフスタイル

前田園が新茶3種類を寄贈:さくらガーデンズに300人分

 前田園USA(本社アーバイン、前田拓社長)は、お茶の産地鹿児島県から初摘みの新茶を毎年、空輸で直輸入している。北米各地の日系マーケットでの発売に先立ち、今年もボイルハイツのさくらガーデンズに新茶約300人分を寄贈した。