Posted in磁針

命のリレー

 帰宅するたび、涙が止めどもなく溢れ出し、ガレージに止めた車からなかなか降りられない日々が続いた。玄関の戸を開けても、カチカチと爪の音を立てて歩く足音はもう、聞こえてこない―。  喜怒哀楽を共にした愛犬が、天国に旅立った。