Posted inJapaneseコミュニティーファミリーライフスタイル

小東京1街北地区、地元に権限:低中所得者住宅と教育センター建設へ

 ロサンゼルス市議会第14区選出のケビン・デ・リオン議員は、2020年9月にゴー・フォー・ブローク・ナショナル・エデュケーション・センター(GFBNEC)とリトル東京サービス・センター(LTSC)が締結した借地契約延長する動議を提出していたが、このたび市議会において全会一致で決議された。小東京コミュニティーでは「ファースト・ストリート・ノース」と呼ばれる地域の管轄権を得るために何十年もかけて取り組んできたが、この決議により、ユニオン・センター・フォー・ジ・アーツのすぐ北側に位置するテンプル街とジャッジ・ジョン・アイソ通りの南東の角に、低中所得者向けの住宅と教育センターを建設する道が開かれたことになる。