Sorry for the inconvenience.
Our website is currently
under construction.
Many new features coming soon!

Posted inJapanese磁針

結縁、隨縁、尊縁

 新聞記者だった40年以上前、中曽根康弘さんを6年近く担当した。いわゆる「番記者」だ。  大福中(大平正芳、福田赳夫、中曽根康弘各氏)華やかなりし頃だった。自民党内で総理総裁の座を狙う3人の領袖による壮烈な政争が繰り広げられていた。  「夜討ち朝駆け」の毎日だった。