Posted inJapanese Featured

日米協会が遠藤選手をサポート:日米の懸け橋架け橋となる活躍を誓う

 米ナショナル・ウィメンズ・サッカーリーグ(NWSL)に今季から参戦するロサンゼルス・エンゼルシティーFCに移籍したなでしこジャパンのアタッカー、遠藤純選手とチームが、南カリフォルニア日米協会(三好麻里会長)の支援を受けることになり、パートナーシップを祝う日米協会へのレプリカユニホームの贈呈式が12日、センチュリーシティーのホテルで行われた。遠藤選手は日米の懸け橋となる活躍を誓った。