重度のやけどを負った中尾亜津子さんの治療とリバビリ費用を支援する支援サイト

 大やけどを負った日系レストランオーナーのためにこのほど、クラウドファンディングプラットフォーム「GoFundMe」で支援サイトが開設された。
 ハンティントンビーチにある「ベジリシャス(Vegilicious)」は、中尾昭さんと亜津子さん夫妻によるオーガニック&ビーガンレストランで、地元はもちろんのこと、遠方からも多くのファンが足を運ぶ人気店として知られる。
 亜津子さんはパティオで接客中にガスヒーターの熱で、両足と臀部に重度のやけどを負って入院しており、夫婦で切り盛りするレストランは一時閉店を余儀なくされている。この非常事態を受けて、亜津子さんの友人であるナホコさんが支援サイトを開設。収益は亜津子さんの入院費とリハビリテーションに充てられるという。先週開設したサイトには、24日現在、約千人が献金し10万ドルの目標額に対し約7万3千ドルが集まっている。
 GoFundMeページ—
 https://www.gofundme.com/f/help-anna-walks-again-from-severe-burnt-on-legs?utm_source=customer&utm_medium=copy_link_all&utm_campaign=m_pd+share-sheet

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。