Posted inJapaneseコミュニティー日系人関連

和菓子の「三河屋」が突如、閉店:小東京の老舗、111年の歴史に終止符

 「2021年6月29日をもって、三河屋は閉店します」。日本村の三河屋の店頭に貼られていた告知文は、111年の歴史を持つ小東京の和菓子屋の最後を飾るにはあまりにも素っ気なかった。なぜ、唯一の店舗が閉店したのか。その理由を、時代の流れや再開発による住民の変化などと指摘する者もいるが、実際はビジネスの成功の犠牲になったのかもしれない。