Posted in ニュース

全自動無人運転車両お披露目:来年運用予定、メトロも接続へ

 ロサンゼルスのエリック・ガーセッティ市長は2日、ロサンゼルス国際空港(LAX)で全自動無人運転車両システム(APM=Automated People Mover)の車両を公開した。20億ドルを投入した同プロジェクトは2019年3月に着工、2023年に運用開始される予定である。完成後は1時間に最大1万人の乗客を輸送することができるようになる。